忘れていたもの

ずっと前に購入予約をして数日前まで忘れていたものが2点ほど届きました。

 

1点目は・・・

 

20151031a

 

 

これは、レトロフリークという、レトロゲーム互換機でなつかしいゲーム機のソフトが1個の本体できるものです。

 

それとゲームセーブ機能やらセーブ機能の相互移動やら、便利な機能もたくさんついています。

 

 

レトロフリーク

 

対応レトロゲームは、

 

ファミリーコンピュータ

スーパーファミコン
Super Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)
ゲームボーイ
ゲームボーイカラー
ゲームボーイアドバンス
メガドライブ(NTSC/PAL)※2
GENESIS(北米版メガドライブ)
PCエンジン
TurboGrafx-16(海外版PCエンジン)
PCエンジン スーパーグラフィックス

http://www.cybergadget.co.jp/retrofreak/より引用

※平成28年後頃にはゲームギア、セガマークⅢのゲームに対応するアダプターも発売されるようです。

 

これを見た習慣、なつかしさのあまり即予約をしたのですが、メールが来る数日前まで忘れていました。

 

本体大きさ比較

 

本体はカートリッジアダプターに収納される形でファミコンのカセット並みにかなり小さいです。

カートリッジアダプターのの大きさは、昔のファミコンと同じくらいかやや大きいぐらいだと思います。(上の写真参照)

置き場所には困らないと思います。

 

もちろんHDMI出力の接続にも対応。

ちなみにおまけはHDMIセレクターでした。

 

明日にでもfireTVstickと同時に付けたいと思います。

fireTVstickは既に新製品が発売されることになったので旧アップルTVでみていた、huluとNETFLIXがどんな感じなるのか、アップルTVで見れなかったアマゾンプライムビデオがどんな感じでみれるのかが楽しみです。

 

fireTVstickに関してはキャンペーン価格の1980円で買ったので、きちんと使れば、どんな感じでも損をした気にはならないでしょうね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ