スーパーカー世代の夢

この前、本屋でこんな本を見つけたので買ってみました。

 

20150120

 

年収200万円でも買える フェラーリ購入術です。

 

既にうる覚えですが、冒頭の内容が新車でマークXジオを買うのと、中古のフェラーリを買うのでは5年後の減価償却がマークXジオは、ほとんどゼロだけどフェラーリなら値段が落ちにくという、なんとも言えない内容で始まる(笑)

 

 

マークXジオが出てくる時点で内容が古いような気もしますが・・・

 

 

本題名が、とうぜん年収200万円でも買える フェラーリ購入術ですから、実際のオーナーなどんな感じなのかも載っています。

 

 

親子でフェラーリオーナー、実家暮らしのフェラーリオーナとか、フェラーリーのローンと次期フェラーリの購入資金の貯金を合わせると、収入の割合が40%(フェラーリ係数)を占めるなど、なかなか熱い内容です。

 

 

シャッコはそんなに見る機会がないフェラーリがショッピングセンターで積載車で運ばれていくのを目撃してしまったトラウマがあるので購入そのものを踏み切ることはできませんが・・・

 

 

スーパーカー世代なもので、やはり気になるのは確かです。

けれどフェラーリの事について馬のマークがついていることくらいしか知らず。

 

またフェラーリを年収200万で買うという本のタイトルでもわかりますが、中古のフェラーリをローンで買うわけです。

 

そうなってくると良い中古車を探さなければならないわけで、優良中古フェラーリ屋のオーナー、エノテンさんという人が出てくるのですが、ネットでいろいろ評判を探してみると、ものすごくいい人らしいです。

 

 

カリスマ性ゼロのシャッコとしては、とても気になって仕方がありません。

 

興味のある方はどうぞ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ