帰ってきたセルシオ

台風が近づく中、ようやくセルシオが戻ってきました。
しかし台風が近づくたびに思うのが台風でリポーターが生中継することが危なっかしくて見てられないシャッコです。
肝心のセルシオですが、セキュリティーをばっちり組んでもらいました。
ちょっとした感想は17クラウンもそうだったけど、エアコンの羽が動くとは・・・
納車後すぐ納車だったので気がつかなかった。
ドアイージークローザーにもIS300hにはついてない貴重なものです。
レクサスではLSしかついてない装備ですものね。
流石にパワートランクリッドはついてないけど、当時の高級車に驚かされました。
私のは、かなり年式が古いものなのでエアサスを避け、B仕様ERバージョンの前期にしました。
中古でも年代によっては、ハンドルに木目だったり、スマートキー付きのものもありますが、ハンドルは木目ではなく、スマートキーでなく、普通のカギで、シートにシートベンチレーションも付いていません。
LSを乗っていたときはかなりサイズの大きさを感じましたが、セルシオはあまり大きさを何故か感じません。
運転席からの見切りがいいからなのでしょうか?
今回はセキュリティーのほか、ドライブレコーダー、旧式のレーダー、インターフェースアダプターIF16STというIphoneの音楽を聴いたり、スマホをナビ画面でみるものをつけてもらいました。
当初、Iphoneの画面が縦に長く映った時は微妙な感じがしましたが、音楽や動画を映すときちんと画面いっぱい映り、画質も申し分なかったので満足しています。
写真を撮りたかったんですが、シャッコはいつも写真をIphoneで撮っているので、今度別のカメラで撮りたいと思います。

NXにフリップダウンモニターとセットで付けたい装備ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ