最初に言っておく

はじめに言っておきます。(ちょっと電王の桜井を意識してみました。)
ほんと今日は機嫌が悪いです。
今日こんなものが届きました。
保証書
怒りのきん肉ドライバーです。
セルシオ中古購入に入った保障(エンジン部分のみ)なんですが・・・
ほんとにもう中古車屋の説明不足にいらついています。
過去の中古車やの愚痴についてはこちら
何が説明不足と言うと、この保険に加入するのに整備費用(保障をするための)を5万円以上支払っています。
なのに保障の総額5万円までって事前に説明してくれたらこんな保障整備つけないだろうってことです。
遠方なので購入前に車両状態はよく確認して車両状態には納得しているのですが・・・
記録簿にしたって付いていると書いてあれば、ついているのが普通だし。
1月に行った車検の細かい整備のこと知ってるのついてないなんて変だよね、絶対。
個人情報云々言ってたけど、自賠責保険証には個人情報つつぬけなのにね。
もうここで購入することは多分ないし、ここのチェーンに車を売ることもないでしょうね。
よくCMでやっています。
最近は中古車によく保証をつけている(カーセンサー保障、ディーラー系保障など)多く、中古車でも保障で維持費がかからず、またネットによるレビュー等で情報などもあきらかになっているかと思います。
本当に保証は素敵だと思います。
それなのに車両状態ばかり気にして、保障の事をあまり聞かなかった事を今後の中古車購入に役立てたいと思うしかありませんね。
今、TVを見ていたら夏樹陽子がでていました。
自分の中では夏樹陽子っていったら、ザ・ハングマンを思い出すんですよね。
それもう還暦過ぎているんですね。

youtubeにハングマンⅡのオープニングあったので貼ってみました。当時の夏樹陽子でてます。
CSを契約してた時、再放送がやってたけど黒沢年男も当時はすごい若いし、林隆三はつい最近亡くなってしまいました。
それだけ、シャッコも年をとるわけですね。
DVDでもないかチェックしてたらシーズン1が2004年頃に売っていたらしいです。
ザ・ハングマン、ゆっくり見たいですけどシーズン6くらいまであったんですよ。
ちなみにシャッコが好きなキャラはビザの関係で出演してなかったと思われるドラゴンの代役(?)と思われるジャガーです。
昔のTVって今よりも外国人の無茶ぶりはすごいと思います。
バトルフィーバーJの初代ミスアメリカ(ダイアン・マーチン)みたいに・・・
音楽CDもあって、これ当時ありがたや節が聞きたくって買ったんですが

ザ・ハングマン 燃える音楽簿 ザ・ハングマン 燃える音楽簿
(1998/02/04)
TVサントラ、森山周一郎 他

商品詳細を見る

ブレミアが滅茶苦茶ついているので驚きました。

ありがたや節の映像はみつからず残念。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ